メインコンテンツにスキップ フッターにスキップ

英ロンドンオフィス: ESG Challenges and Opportunities

レポートをダウンロードする
ESG3_2022

コリアーズの英国で発表されたレポートです。

不動産業界では、ESGに対する期待が高まっており、その言葉を行動に移すことが求められています。

本調査は、入居者と家主の双方がESGの新たな旅に出ることを想定し、その課題と機会について考察することを目的としています。

ロンドンのオフィス市場の関係者が一丸となれば、既存のオフィスストックを改善しながら、環境保護と持続的な社会的インパクトの実現に不可欠な役割を果たす大きな機会が生まれます。

 

詳しくは、レポートをダウンロードしてご覧ください。

本レポートの原文は、3月14日付けで発表された「London Offices Insight: ESG Challenges and Opportunities」です。

※翻訳の正確性は保証できません。原文をご参照ください。


ESG3_2022

英ロンドンオフィス: ESG Challenges and Opportunities

レポートをダウンロードする
関連エキスパート

Masahiko Kawauchi

Director

Capital Markets & Investment Services

東京本社オフィス

10 years experience  of  Alternative Investment Structure Sales and Product manager at Deutsche Bank Group (DWS, RREEF), including  Hedge Fund, RE Fund, REIT, Infrastructure Fund, PE Fund etc.

More than 15 years experience  Global  Bond Sales  to  Japanese Financial Institutions,  was Head of NonYen Bond Sales at Lehman Brothers Tokyo, Banque Paribas (BNP Paribas), S.G. Warburg, Merrill Lynch.

エキスパートを表示