メインコンテンツにスキップ フッターにスキップ

米国 インダストリアル・レポート 2022年第1四半期

レポートをダウンロードする
Industry 5 22

コリアーズの米国で発表されたレポートです。

2022年初頭、米国の産業部門は引き続き前向きな勢いを見せ、第1四半期に良好なファンダメンタルズを記録しました。サプライチェーンと雇用に関する課題は残っているものの、高品質の産業用スペースに対する堅調な需要が残っているため、入居者と開発業者は楽観的な見方を続けています。米国の産業部門は2020年以降、フル回転しており、その勢いは四半期ごとに続いています。

 

詳しくは、レポートをダウンロードしてご覧ください。
本レポートの原文は、5月25日付けで発表された「U.S. National Industrial Report Q1 2022」です。

※翻訳の正確性は保証できません。原文をご参照ください。


Industry 5 22

米国 インダストリアル・レポート 2022年第1四半期

レポートをダウンロードする
関連エキスパート

Masahiko Kawauchi

Director

Capital Markets & Investment Services

東京本社オフィス

10 years experience  of  Alternative Investment Structure Sales and Product manager at Deutsche Bank Group (DWS, RREEF), including  Hedge Fund, RE Fund, REIT, Infrastructure Fund, PE Fund etc.

More than 15 years experience  Global  Bond Sales  to  Japanese Financial Institutions,  was Head of NonYen Bond Sales at Lehman Brothers Tokyo, Banque Paribas (BNP Paribas), S.G. Warburg, Merrill Lynch.

エキスパートを表示