メインコンテンツにスキップ フッターにスキップ

米国 産業用施設市場の見通し|2021年第3四半期

レポートをダウンロードする
21Q3 US Industrial

コリアーズ・インターナショナルの米国・カナダが発表したレポートです。

米国の産業用施設市場が過去最高を記録
米国の産業用施設市場は、パンデミックによる需要が国中に広がり、かつてないほどのスピードで加速しています。製品を一刻も早く消費者に届ける必要があることに加え、サプライチェーン戦略の転換や政府の財政支援などが、特に大型の倉庫・物流スペースのファンダメンタルズを高める完璧な嵐となりました。物流コストの中でも最も高いコストである輸送コストは上昇を続けており、より多くの企業が最終消費者の近くに拠点を置くことで、よりコスト効率の高い配送を可能にするラストワンマイル戦略の微調整を求めています。

本レポートの原文は、11月11日付けで発表された「US Industrial Market Outlook | Q3 2021」です。

※翻訳の正確性は保証できません。原文をご参照ください。

 


21Q3 US Industrial

米国 産業用施設市場の見通し|2021年第3四半期

レポートをダウンロードする
関連エキスパート

Masahiko Kawauchi

Director

Capital Markets & Investment Services

東京本社オフィス

10 years experience  of  Alternative Investment Structure Sales and Product manager at Deutsche Bank Group (DWS, RREEF), including  Hedge Fund, RE Fund, REIT, Infrastructure Fund, PE Fund etc.

More than 15 years experience  Global  Bond Sales  to  Japanese Financial Institutions,  was Head of NonYen Bond Sales at Lehman Brothers Tokyo, Banque Paribas (BNP Paribas), S.G. Warburg, Merrill Lynch.

エキスパートを表示