メインコンテンツにスキップ フッターにスキップ

2022年 アメリカ 世界の投資家の見通し

レポートをダウンロードする
Investor outlook11_21

コリアーズ・インターナショナルのUSから発表されたレポートです。

2022年 アメリカ 投資家予測レポート

2022年 アメリカ 投資家予測レポートは、コリアーズが毎年行っている投資家のセンチメント、戦略、および世界中の不動産市場を形成する要因の詳細な調査です。コリアーズの調査結果は、世界中の300人以上の投資家を対象とした集中的な調査と、各地域のキャピタルマーケットのリーダーとの詳細なインタビューに基づいています。

グローバルな資本が戻ってきた! 
投資家は、2022年の経済成長見通しに強気であり、パンデミック関連の不確実性が完全には解消されていないにもかかわらず、不動産への高いアロケーションを維持する意向である。より多くの投資家が、環境要因を戦略に組み込むことで資産の将来性を高めようとしており、大都市圏の質の高いオフィス資産は高い需要が見込まれます。グローバルレポートはこちらからご覧いただけます。

・87%の投資家が経済の先行きを楽観視している
・インフレは賛否両論で、40%の投資家がプラスとマイナスの両方の影響を見ている
・ESG:64%の回答者が、すでに評価を行っているか、現在ベンチマークを設定している

資本市場の動向や投資機会に関する詳細な情報については、コリアーズのキャピタルマーケット担当者にお問い合わせください。

 

本レポートの原文は、12月8日付けで発表された「2022 Global Investor Outlook - U.S. Insights」です。

※翻訳の正確性は保証できません。原文をご参照ください。


Investor outlook11_21

2022年 アメリカ 世界の投資家の見通し

レポートをダウンロードする