メインコンテンツにスキップ フッターにスキップ

英国 不動産スナップショット 2021年11月

レポートをダウンロードする
UK snap 11 21

コリアーズ・インターナショナルの英国で発表されたレポートです。

景気の逆風に影響されず、伝統的な年末の高騰を実現

産業投資は過去最高、クロスボーダー投資家の年間市場シェアは2021年に初めて50%を超えそうです。

小売売上高の低迷は、小売業者が投入コストの増加分を価格に転嫁してマージンを確保するのに苦労しているため、価格の上昇につながっている可能性があります。

都市部への投資は、海外からの旅行規制にもかかわらず、アジアの投資家が再び関心を示していることから、最後の盛り上がりを見せる可能性があります。

ヘッドクオーター機能は、英国全体のオフィスリースに貢献しています。

 

本レポートの原文は、11月16日付けで発表された「UK Property Snapshot | November 2021」です。

※翻訳の正確性は保証できません。原文をご参照ください。


UK snap 11 21

英国 不動産スナップショット 2021年11月

レポートをダウンロードする
関連エキスパート

Masahiko Kawauchi

Director

Capital Markets & Investment Services

東京本社オフィス

10 years experience  of  Alternative Investment Structure Sales and Product manager at Deutsche Bank Group (DWS, RREEF), including  Hedge Fund, RE Fund, REIT, Infrastructure Fund, PE Fund etc.

More than 15 years experience  Global  Bond Sales  to  Japanese Financial Institutions,  was Head of NonYen Bond Sales at Lehman Brothers Tokyo, Banque Paribas (BNP Paribas), S.G. Warburg, Merrill Lynch.

エキスパートを表示