メインコンテンツにスキップ フッターにスキップ

11月に千代田区丸の内にオフィス移転

ワークスペースの新しいあり方を提案


 

従業員同士のコミュニケーションを生み出すオフィス像を実現するために

 

 大手総合不動産プロフェッショナルサービス・投資運用会社であるコリアーズ・インターナショナル・ジャパン株式会社(代表:小笠原 行洋、本社:東京都千代田区、NASDAQおよびTSX:CIGI、以下コリアーズ・ジャパン)は、2022年11月28日に本社オフィスを千代田区丸の内に移転します。

 

国内事業拡大を受け、丸の内に移転

当社ビジネスの伸長と事業拡大により、2021年から約1年で従業員数が2倍以上に増加しました。企業ステージの成長に合わせ、理想的なワークスペースを追求するために、日本を代表するビジネスの中心地・丸の内にオフィスを移転します。

 
Colliers Cafe_1000 

新しいオフィスの選定理由

 丸の内は、日本を代表するビジネスの中心地であることから、当社のお客様だけでなく、従業員にとってもアクセスのよい、最高の立地です。便利でありながら、自然が豊かで、洗練されたレストランやカフェなども申し分ない環境です。オフィスワーカーのライフスタイルに寄り添った魅力的で理想的な街であり、従業員のライフワークバランスの最適な場所として移転します。 

 


※11月下旬に内覧会を予定
新オフィスは、報道関係者向けに内覧会を予定しています。オフィスワーカーのライフスタイルに寄り添ったゾーニングのほか、ご来社の方々にも居心地の良いコミュニケーションスペースを提案し、ワークスペースの新しい在り方を提案します。


 

新オフィスの概要

住所:東京都千代田区丸の内3丁目2番3号 丸の内二重橋ビル18階

移転日:2022年11月28日

面積: 845.22㎡(255.67坪)

 

  

<報道関係者からのお問い合わせ>

コリアーズ・インターナショナル・ジャパン株式会社

マーケティング&コミュニケーション

北川 弘美