メインコンテンツにスキップ フッターにスキップ
小笠原 行洋 | Colliers | 東京本社オフィス

小笠原 行洋

マネージングディレクター兼会長

今すぐ電話する
表示を減らす

概要

職務要約

 

日本におけるマネージングディレクター兼会長として、コリアーズの東京と大阪オフィスを統括。

40年以上にわたる不動産ビジネスの経験を有しており、直近まではCBREキャピタルマーケット部門の副会長として不動産売買仲介部門を統括した。

当該部門のチームビルディング、国内外投資家への案件ソーシング、ストラクチャリング・ファイナンスに加えオフィス、ホテル、住宅の売買や不動産開発・運営分野で豊富な経験を擁している。

CBRE以前は、住友不動産株式会社にて同社のカリフォルニア関連会社を経て同社ニューヨーク現地法人の責任者に就任し、大型不動産案件を取得。帰国後は、同社海外事業部門のゼネラルマネージャーとして海外事業を統括し、その後、住友不動産販売株式会社にて事業用不動産売買仲介業務を担当および住友不動産投資顧問株式会社の取締役も務める。さらに、いちごグループホールディングス株式会社にて執行役副社長、上席執行役不動産事業部長を兼任。同社では不動産調達取得業務を統括する傍ら、大阪オフィスの責任者も務める。

学歴

早稲田大学法学部 卒業

How can I help you?

* 必須フィールド