メインコンテンツにスキップ フッターにスキップ

事業用不動産サービス分野におけるグローバルリーダー

世界におけるコリアーズ

  • V3 icon cap markets 年間収益 $4.3B
  • V3 icon globe 事業を展開する国 62
  • V3 icon AUM 運用資産 $57B
  • V3 icon leasing services 賃貸/売買取引数: 53,000
  • V3 icon office national 管理物件総面積(平方フィート): 2B
  • V3 icon people 専門家スタッフ数: 1万7,000 名超

統計は2021年末および米ドルでの統計です。国の数には関連会社の国も含まれます2022年3月時点において。

Colliers (NASDAQ, TSX: CIGI)は、多様な専門サービスや投資管理を提供する世界をリードする企業です。当社は62か国で事業を展開しており、17,000人の進取的なエキスパートが協力して不動産・投資に関する専門的なアドバイスをお客様にご提供しています。

高い内部者保有率を持つ経験豊富なリーダーシップにより、株主様に27年以上にわたり20%の年間複利投資収益をもたらしてきました。年間収益が43億ドル、運用資産が570億ドルを超えるコリアーズは、資産と実物資産の可能性を最大限に引き出し、お客様、投資家、従業員の成功を加速させています。詳細については、corporate.colliers.com、Twitter @Colliers、または LinkedIn をご覧ください。

専門家の連絡先?

お問い合わせください

私たちは不動産のプロフェッショナル集団です


お客様の成功は私たちの成功です。お客様がビジネスを展開する国が世界のどこであっても、最適な不動産ソリューションの提供により、卓越した成果を導き出すべく、真摯に取り組みます。

Colliers logo 1120x630

日本におけるコリアーズ

社名  コリアーズ・インターナショナル・ジャパン株式会社
会社設立 2016年12月20日(2017年9月業務開始)
資本金 1,000万円
代表者 小笠原 行洋
(マネージングディレクター兼会長)
本社 東京都千代田区内幸町2丁目2番3号 日比谷国際ビル5階 
支店 / 大阪支店 大阪府大阪市北区曽根崎2丁目11番8号 大阪日興ビル9階 
主な登録・免許など 宅地建物取引業 /国土交通大臣(1)第9590号
不動産鑑定業 / 東京都知事登録 (1) 第2685号
第二種金融商品取引業/ 関東財務局長 (金商) 第3069号
事業内容 不動産投資仲介(国内外)
不動産投資仲介/開発コンサルティング(アウトバウンド)
オフィス賃貸助言(テナントレプリゼンテーション)
事業用不動産(オフィスビル、物流施設、商業施設等)の売買、
賃貸借仲介
プロジェクトマネジメント
不動産戦略・投資に関するコンサルティング
社名  コリアーズ・デザイン&ビルド株式会社
主な登録・免許など 特定建設業 東京都知事許可(特一3)第151219号,
古物商 東京都公安委員会許可 第301012119359 号
事業内容 建築物の設計
建築工事、内装仕上工事の請負
オフィスレイアウト設計、家具販売、内装工事

私たちの特徴

当社は、お客様、投資家、従業員の成功を加速させるために資産の可能性を最大限に引き出します。

エンタープライズ精神をもち
期待を上回る成果を出す。
協力して卓越した結果を導く。
人と人とのつながりに投資をして、
長期的な関係構築を通じて、恒久的な価値を生み出す。

専門家となって、業界の将来を担うリーダーとなる。
お客様、社員、地域社会の模範となる行動をする。

あなたもコリアーズで働きませんか

Our_Values_523x523

Enterprise ’25の戦略

私たちは、これまでの成功実績により支持され、不動産業界の最前線に立ち、業界をリードしています。 そして、皆様と私たちのために、未来を築いています。

私たちは、大胆な目標を設定し、競争力のあるペースで事業を構築し続けています。グローバル事業全体で、規模、専門知識、そしてサービスラインの拡大を構築する 賢明な買収で内部成長を強化し、2025年末までに調整後のEBITDAの少なくとも65%が経常収益から得られることで、収益性を2倍以上に引き上げる予定です。

alt=""

コリアーズでは、社員が「情熱」と「責任感」を持ち、常にお客様と地域社会の模範となる行動をとることを心掛けています。コリアーズでは、不動産業界の将来を担う指導者の育成にも注力し、全社員がユニークな発想と行動力により、卓越した成果を導き出すことを奨励しています。

  • • ダイバーシティ(多様性)とインクルージョン(包摂性)はコリアーズの企業文化の基盤であり、各チームは異なるスキルとバックグラウンドを持つ多くの多様性を持った社員で構成されています。コリアーズでは、ダイバーシティを受け入れることによって当社の企業文化を支える最高の人材を採用しています。 当社グローバルCEOおよび地域CEOが署名した 「コリアーズのダイバーシティとインクルージョンに関する声明」 をご覧ください。

  • • サステナビリティ(持続可能性)。環境への配慮は、当社が事業活動を行うなかでも重要な企業責任と捉えています。環境や経済など社会全体に対して与える影響を考えながら、長期的な運営を目指す取り組み。私たちはより持続可能で社員にとっても健康的な職場環境を創造するソリューションを提供し、不動産のオキュパイアー、オーナー、投資家の皆様がサステナビリティ戦略のメリットを実感できるよう支援しています。

  • • 地域社会(コミュニティー)。私たちは、コリアーズが実行するあらゆる行動に情熱を傾けており、地域社会への参加も重要な企業の役割と考えています。私たちは企業として、また個人として、地域社会への貢献に積極的に取り組んでいます。

リーダー経営陣


コリアーズの特徴は、顧客に対して「何を」提供するかではなく「どのように」サービスを提供するかという視点でプロジェクトに取組みます。また、弊社は不動産業界の将来を担う人材の育成にも注力し、社員がユニークな発想と行動力により「期待値を超えた」成果を導き出すサポートをいたします。

ローカル・リーダーシップ

グローバル・リーダーシップ

Connect with an expert

* 必須フィールド